園長
六本木 隆仁
学校教育の大転換に伴い、幼児期からの英才教育が再燃している印象を受ける昨今ですが、そんなときこそ、一旦冷静になって、大切なお子様の幼児期について考えてみてください。どんな能力を伸ばすためにも、ベース(土台)となる能力が必要です。
近ごろ認識が広まってきましたが、「非認知的能力」と言われる、テストや数字で捉えることのできない人間としての魅力や人生を生き抜く力がそれです。この非認知的能力は、幼児期にその基礎が育まれるとされています。このように、幼児期は土台となる能力を育む大切な時期ですが、なにより、どの子にとっても幼児期は一生に一度きりです。だからこそ、このかけがえのない時期を大切にしてほしい。のびのびと、幸せいっぱいの幼児期を過ごさせてあげてほしい。そのためのお手伝いをしたいというのが、当園の熱い思いです。
どの園にも、幼児教育や保育を行ううえでの“思い”があります。その“思い”が、どのような園舎や園庭、スタッフを形作り、どのように園生活を展開しているのか… ぜひ見学に出かけてイメージを膨らませてみてください。当園は、いつでもウェルカムです!
副園長
下田 由香里
子どもが元気に楽しく育つには、親が幸せであること。
幼い子どもにとっては親、特に母親が一番です。どんな環境であれ、お母さんが悲しそうにしている姿を見るよりも、お母さんが自分らしく幸せそうに笑っていることが、何よりも一番嬉しいのです。
子どものためには、どんなに辛くても笑顔でいなくてはならないという意味ではありません。理想の母親になれなくても、理想的な環境を与えることが出来なくても、自分のことを責めて追い詰めないで欲しいのです。
育児に迷ったり困ったり、皆誰でもある事。そんな時にはどんな些細な事でも相談してください。
事務室でお茶を飲みながら一緒に問題解決をしましょう!
保護者との信頼関係には自信があります。
安心してお子様をお預けください!
伊勢崎あすか幼稚舎の先生

後列(左から) 井上奈々、高橋美和、高柳明子、今井光代、園長、副園長、井田恵子、河田実和

前列(左から) 小林智恵美、中島史織、小内彩愛、有賀菜音、永原萌衣、須田紋奈、根岸亜希子

あすかではベテランのスタッフが、毎日パワー全開で駆け回っています。
子どもはもちろん、保護者との信頼関係には自信があります。安心してお任せください!

PAGE TOP