高等科 絵手紙 Aチーム

今日は高等科Aチームさん、初めての絵手紙の時間でした。
まずは筆を使う練習。
鉛筆持ちではなく、ちゃんと筆を持つのも難しいですね。
渦巻きを書いたり、自分の名前を書いたりしてみました。

そして先生にトマトをよ〜く観察することを教わりました。
ヘタはどうなってるかな?いくつに分かれてる?
トマトの色は赤一色ではないね?黄色の部分があるね。
子ども達は真剣にトマトを観察します。

そしていよいよ葉書に本番の絵を書きます。
慎重にゆっくり描く子、さっと筆の速い子、様々です。
はみ出す位大きく描いて、着彩も上手にできました。
思い思いにトマトのことを書きます。
「すき」「あまい」「きらい」などなど…

最後に落款を押してもらいます。
これは子ども達の書いた自分の名前の一文字を、先生達が消しゴム判子で作ってくださっています。

瑞々しい子ども達の感性が溢れた作品が仕上がりました。
本当に上手にできましたね!

おうちに届くのを楽しみにしていてくださいね。

関連記事

  1. マーチング指導日

  2. かぼちゃ収穫!

  3. 卒園児から記念品が贈呈されました

  4. 卒園おめでとう

  5. じゃがいも堀り

  6. 研究科さん 英語の時間

PAGE TOP