波志江地区長寿会慰問の日

普段は子どもたちがデイサービス等を慰問していますが、今日は波志江地区長寿会の方達に来園していただきました。

まずは約一週間後に控えたクリスマスコンサートに演奏する2曲を、高等科さんが一足早く聴かせてくれました。

子ども達の見事な演奏に、お年寄りの皆さんは大変驚かれ、感動されていました。

その後は可愛い研究科さんと初等科さんのお歌です。

大きなお口で元気に歌う姿に、皆さん自然と口元がほころんでいました。

中等科さん・高等科さんもとても上手に歌えていましたね。

恒例の水戸黄門、手遊び、幸せなら手を叩こうで、おじいちゃん・おばあちゃんはとても喜んでくれました。

本当の孫のようにお膝に乗ってはしゃぐ子の姿も。

波志江地区のおじいちゃん・おばあちゃん、いつでもあすかに遊びにきてくださいね!

また、皆さま来週のコンサートを楽しみにしていてください。

今年も最高のプレゼントをお届けできると思います。

「控えよ〜!」とみんなで水戸黄門の決め台詞

関連記事

  1. 七夕飾り

  2. お茶のお稽古

  3. サイエンスの時間

  4. あいの詩 敬老会

  5. 秋の遠足の日

  6. 参観日の様子

PAGE TOP