令和元年度 卒園式 1

伊勢崎あすか幼稚舎 卒園式

今日は卒園式でした。

例年は市民プラザで行うのですが、新型コロナウイルスの関係で、卒園児と保護者、職員のみで園で執り行われました。

行ってらっしゃいと手を離すのもやっとだった入園から、あっという間の三年間、四年間でしたね。

本当に大きく成長した姿が感動的でした。

みんな一人一人自分の言葉で、あすかでの一番の思い出や、これからの目標などを立派に言うことができましたね。

これから嬉しいことや楽しいこと、時には大変なことも、沢山あると思います。

あすかで学んだことや体験したこと、みんなで遊んで楽しかったこと

よく聞く・よく見る・よく考える

あすか魂を忘れずに、これから大きく羽ばたいてくださいね!

園長先生をはじめ先生達は変わらず待っていますので、いつでもあすかに帰ってきてくださいね。

本日は大変おめでとうございました。

今日も綺麗な声でした。そして最後のサプライズのお歌にはとても感動しました。

保護者会 会長さん 一年間ありがとうございました。感動的な祝辞ありがとうございました。

副会長さん 素晴らしい謝辞をありがとうございました。

大好きな先生たちとの別れはさみしいけど、沢山の楽しい思い出を胸に羽ばたいてね!

役員会のお父さん達による生演奏!本当に素晴らしかったです!!

あいの詩からはメッセージカードとお花のプレゼントをいただきました

関連記事

  1. 令和二年度 入園式

  2. 絵手紙 高等科最後の作品

  3. 食育の西瓜

    あすかの食育

  4. 令和元年度 卒園式 2

  5. 節分の豆まき

  6. あすかシンポジウム ASK vol.5

PAGE TOP